プログラミングとコナン

名探偵コナン 第1004話  「36マスの完全犯罪(パーフェクトゲーム)(中編)」 事件まとめ考察

こんにちは、今回は名探偵コナンの1004話についてやっていきます。

こちらは前回の続きですので、前回の記事を見てからご覧ください。

漫画勢ではなく、アニメ勢なので漫画での内容を含みません。

次回のネタバレは含みません。

名探偵コナン1003話 36マスの完全犯罪(前編)事件の概要

前回の記事

被害者

1人目

名前:和田孝平

死因:ボウガンで眉間を一撃

2人目

名前:川崎陽介

死因:青酸系の毒による死亡

1人目の殺人

妙な紙の指示で、二ヶ月前自殺した日原を供養するために一人ずつと弔いの言葉を集めることになる。

下の図のそれぞれの場所に一人ずつ行くことにする。

くじ引きをして、和田孝平トイレ脇田が台所、安室が倉庫、西野澄也が談話室、古浦郁絵が書斎、川崎陽介が神父の部屋、藤出頼人がシスター部屋、小五郎が風呂場、コナンが礼拝堂に決まった。

それぞれの部屋に暗号が置いてあった。

礼拝堂に帰ってきた順番は西野澄也川崎陽介藤出頼人古浦郁絵安室小五郎脇田

トイレに決まった和田孝平が一時間帰ってこなかったので全員でトイレに行く。

トイレでボウガンで眉間を撃たれているのを発見する。

トイレの用具入れを開けるとボウガンの矢が発射されるようなっていた。

2人目の殺人

コナン達は1人目の犯罪から危険を逃れるためにペア行動をする

コナン安室小五郎脇田古浦郁絵藤出頼人西野澄也川崎陽介のペアに別れた。

まず、コナン安室が事件現場を調べるために、トイレへ向かう。

残りのペアは、礼拝堂に残っていた。

そこに妙な音がしたため、残りのペアの中で様子を見に行く人を決めることにする。

西野澄也川崎陽介のペアが様子を見に行くことになる。

川崎はメールを送られてきて、血相を掻いて風呂場に行ったと西野が証言。

川崎の叫び声が聞こえて、全員で向かったら口から泡を出して死亡。

毒殺だが、ペットボトルの水には毒がむくまれていなかった。

川崎に送られたメールの送り主は誰のメールアドレスと照合しなかった。

新たな暗号

コナンが見つけた礼拝堂に隠された暗号

西野澄也が見つけた談話室にあった暗号

川崎陽介が見つけた神父の部屋にあった暗号

藤出頼人が見つけたシスターの部屋にあった暗号

古浦郁絵が書斎で見つけた暗号?(アニメではあまり分からなかった)

安室が倉庫で見つけた暗号?(アニメでは分からなかった)

小五郎が風呂場で見つけた暗号

脇田が台所で見つけた暗号

川崎陽介の死んだ近くに置いてあった暗号

暗号の文字列と黒い太枠(ここでは黄色のマーカー)が鍵であると考える。

そして、二回目の紙の暗号で大体は分かっています。

後はパズルのように組み合わせでば、何かしらのことはわかると思います。

暗号解説はまた後日やります。

今回は暗号要素を考えずに考えてみました。

犯人考察

ズバリ犯人はバーテンダーの西野澄也と考察します。

一つ目の理由

1人目の殺人は背の高い和田さんだから殺せたが、背の小さい女の古浦郁絵は殺せないので

場所を決めるためにやったくじ引きに和田さんがトイレになるように細工していたことになる。

まず、くじ引きを提案したのは西野さんであった。

彼らは昔も何か決めるときにくじ引きをしていたと語っていたので、

昔からくじ引きの細工を西野さんは使っていたからできたのではないか?

今回のくじは場所を最初に言って、それで西野さんがくじを引いて出た人がその場所を担当するというものだったので容易に細工ができたと思う。

二つ目の理由

妙な音がした後に様子を見に行く人を決めるときにゲームを提案した人も西野さんであった。

そのゲームとは、空のミントケースを二つと中身の入ったケース一つを用意してやるものであった。

空のケースを選んだペアがセーフと言うルールであった。

これにも小細工をして、自分のペアが見に行くように仕向けたと思う。

三つ目の理由

2人目の被害者の川崎さんと最後まで一緒にいたのは西野さんであった。

適当な理由をつけて、川崎さんを風呂場の前に待っているように言って、

西野さんはその間に川崎さんにメールを送り、川崎さんが手袋を外して携帯についていた毒を触った。

そして、川崎さんは事あるごとに水を飲む癖があり、ちょうど新品の水だったので、手袋をしながらでは開けれず、

手袋外して、ペットボトルの蓋開けて、ペットボトルの飲み口に毒がついたと思いました。

この三つの理由から西野澄也さんが犯人だと考察しました。

まとめ

今回は事件の大まかな概要と犯人の考察をしてみました。

犯人の考察は外れていたとしても、近い所まで推理できたと思います。

まだ、二か月前に自殺した日原さんの謎が解明されていないし、

彼らの高校時代の部活も明らかにされてないのでそこら辺も気になる。

犯人の動機は二か月前に自殺した日原さんの復讐と考えられているが、

全く違うということもあるので面白いですね!

考察が一ミリもあってなかったらめっちゃ悔しいです。

次回の1005話ですべての謎が解明されるのが楽しみです。

この記事を書いてる中で暗号の謎が少し解けたので、

暗号解読編も上げたいと思います。

目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA