プログラミングとコナン

【倹約家必見】マクドナルドのセットってお得なの?コスパ最強のセットメニューを考察!

こんにちは、理系大学生です。

私は週に3回程度マクドナルドに通っています。


毎回お得だと思い、セットメニューを頼みます。クーポンも使っています

しかし、最近セットメニューのコスパが一番いいのかと思っています。

今回はどのぐらいお得なのかを調べてみました。

ぜひご覧ください。

今回はレギュラーの時間帯に絞っていますのでご了承ください


menuでは、クーポンが配布されており、よりコスパよく買う事ができるのでぜひインストールしてみてください。



初回購入[menu]【iOS】
iPhoneの方
初回購入[menu]【Android】
androidの方


セットメニュー

今回は定番のビックマックセットとダブルチーズバーガー セット期間限定の辛ダブチセットと濃厚白ダブチセットとはみトリチセットに絞っていきたいと思います。



定番商品の特徴(偏見多め)

ダブルチーズバーガー

クリーミーなチーズと、香ばしく焼き上げられた100%ビーフパティを2枚も使ったもので、チーズバーガーを2倍したようなものである。

ビックマック

見た目は普通のバーガーが2個重なったような形状をしていて、見た目通りバーガー2個分のボリュームがあります。普通のバーガーでは、足りないという方にお勧めです。

期間限定商品の特徴(偏見多め)

辛ダブチ

簡単に言うとダブルチーズバーガーチーズ辛いのに変わっただけです。あと辛く仕上がっているので、チーズのような甘いものが好きな人はあまり手を出せない商品です。

昨年大人気だった「辛ダブチ」を今年も期間限定で発売している。

濃厚白ダブチ

名前の通りダブルチーズバーガーのチーズにプラスしてチーズを足している。

見た目はあまりよくないが、チーズ好きの方はハマる事間違いなしの商品です。

逆にチーズがそこまで好きでない人は、味がくどいかもしれません。

「辛ダブチ」と違い今年新発売です。

はみトリチ

簡単に言うとチーズバーガーが3つ重なったような感じで、結構値段が高い。

大人気だったトリプルチーズバーガーを1.3倍して、パワーアップしました。

こちらもリニューアル商品に近いかもしれませんが、今年新発売です。


定番商品の比較

商品名 バリューセット料金 単品料金
ビックマック¥690¥390
ダブルチーズバーガー ¥640 ¥340
定番商品

表を見るとビックマックは単品だけで390円して、ダブルチーズバーガーは単品で340円なのでサイドメニューとドリンク代が合わせて300円以上の物が出てきたらお得だという計算になります。

期間限定商品の比較

商品名 バリューセット料金 単品料金
辛ダブチ ¥690¥390
濃厚白ダブチ ¥690 ¥390
はみトリチ ¥840 ¥540
期間限定商品

期間限定商品でも上の定番商品と同様にサイドメニューとドリンク代が合わせて300円以上のものであれば、お得という計算になります。

だがこの表からわかるように、期間限定商品の中でもはみトリチはそもそも結構高い事が分かります。


サイドメニューとドリンク

セットメニューには、必ずサイドメニュードリンクが付いてきています。

前の表より、サイドメニューとドリンクが300円以上ならば、お得ということになります。

サイドメニュー

商品名 単品料金
マックポテト(Mサイズ)¥280
チキンマックナゲット¥200
サイドサラダ¥280
えだまめコーン¥250
ヨーグルト¥190
サイドメニューの料金

上の料金表を見てると、マックポテトと サイドサラダ が280円とお得になっています。

セットでは、マックポテトとサラダがマストとなります。なので、友達や知り合いが チキンマックナゲットヨーグルトセットで頼んでいる場合はこの表を見せて指摘してみてください。

しかし、ドリンクは必ず120円以上かかるので一番安いヨーグルトを頼んでも300円を超えて来て、元は取れる計算になります。



なので、サイドメニューはどれを頼んでもお得という事が分かります。

最強のコスパを求めるのであれば、マックポテトかサイドサラダを頼むことをお勧めします。


ドリンク

商品名 単品料金
コカ・コーラゼロ Mサイズ¥220
コカ・コーラ Mサイズ ¥220
スプライト Mサイズ ¥220
ファンタグレープ Mサイズ ¥220
ファンタメロン Mサイズ ¥220
Qooすっきり白ブドウ Mサイズ ¥220
爽健美茶  Mサイズ ¥220
アールグレイアイスティー(ストレート・レモン・ミルク) Mサイズ ¥220
ホットティー( ストレート・レモン・ミルク) Mサイズ ¥220
野菜生活100 Mサイズ ¥240
ミニッツメイドオレンジ Mサイズ ¥240
ミニッツメイドアップル100 紙パック¥130
ミルク 紙パック¥190
マックシェイク(バニラ・ストロベリー・チョコレート)Sサイズ¥120
プレミアムローストコーヒー(アイス・ホット)Mサイズ ¥150
カフェラテ(アイス・ホット)Sサイズ ¥150
普通のドリンク

先ほどのサイドメニューと足すとどれも300円以上を超えることが分かると思います。


この中で一番お得なのは野菜生活100とミニッツメイドオレンジとなります。

上のメニューは20円払えば、Lサイズに変更することができます。LサイズはMサイズより30円高くなっています。このことから10円お得にLサイズに変更できるという事です。

なので、セットメニューを頼むときはLサイズに変更するとお得になります。 プレミアムローストアイスコーヒーはLサイズはMサイズより60円高くなっています。なので、コーヒー系を頼みたい人はプレミアムローストアイスコーヒーはLサイズにすることをお勧めします。

このようなことから、最強のコスパを求めるのであれば、 野菜生活100かミニッツメイドオレンジを+20円してLサイズで頼むのが一番お得です。

追加料金を払うと買える商品

商品名 プラス料金 単品料金
サントリー黒烏龍茶#濃いめ ¥20 ¥250
キャラメルラテ(アイス・ホット)Sサイズ ¥40 ¥210
キャラメルラテ(アイス・ホット)Mサイズ ¥60 ¥260
マックフロート(グレープ・メロン・コーク・コーヒー) ¥60 ¥290
追加料金商品

上の追加料金商品の表では、先ほどのドリンクメニューよりお得な物がございません。

一見マックフロートがさっきより、お得に見えるが単品料金290円から追加料金の60円を引くと230円野菜生活100ミニッツメイドオレンジ240円より安いです。

それに加えて野菜生活100ミニッツメイドオレンジサイズアップのアドバンテージがあるので、 マックフロートは劣るのです。

なので、最強のコスパを求めるのであれば、追加料金を出して買える商品は買わないことをお勧めします。

結論

マクドナルドのセットメニューはサイドメニューとドリンクをどれを頼んでもお得ということになりました。

これまでの事を踏まえて、マクドナルドバーガーだけを食べる人以外は頼んで損をすることがありません。

この結論だけだと満足しない人がいると思います。

大丈夫です、「セットメニューで一番お得な物は何か?」という疑問を解決します。

コスパ最強のセットメニュー

セットメニューで一番お得、つまりコスパ最強セットメニューを紹介したいと思います。

ここで、頼むバーガーはどれでもコスパは変わりませんので、定番のダブルチーズバーガーセット(640円)にしたいと思います。

まず、サイドメニューは先ほど紹介したようにマックポテトMかサイドサラダのどちらかを選びます。

次にドリンクは野菜生活100とミニッツメイドオレンジのどちらかを選びます。

次にドリンクを追加料金を20円払ってLサイズにします。

これこそが、コスパ最強メニューとなります。

ダブルチーズバーガー640円に20円追加料金がかかり660円が代金となります。


しかし、全部単品で頼んだ場合の料金は

ダブルチーズバーガー単品340円+マックポテトM or サイドサラダ 単品280円+ 野菜生活100 or ミニッツメイドオレンジ Lサイズ単品270円 =890円となります。

上の式より、230円お得に買えることができます230円は普通のハンバーガーが2個余裕に買えるぐらいの値段になっています。

ぜひ!セットメニューを頼むときのサイドメニューとドリンクの参考にしてください。

munuを使えば、これに加えてよりコスパよく頼めますのでぜひインストールしてみてください。

iPhoneの方は→App Storeからダウンロード

androidの方は→Google Playで手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA