プログラミングとコナン

名探偵コナン「時代劇俳優殺人事件」まとめ

今回は名探偵コナンシーズン3の第102話と第103話の「時代劇俳優殺人事件」について、書いてみました。

YouTubeで8月12日まで見ることができるのでこの記事を見てからぜひ見てください。

事件概要

毛利小五郎毛利蘭コナンは時代劇俳優の土方幸三郎とファミレスで会う。要件は土方幸三郎が今度探偵役を演じるため、名探偵の毛利小五郎の意見を参考するために呼ばれた。

ファミレスで会った後、土方幸三郎の家に行くことになる。

行く途中に、エレベータで土方さんのお隣の沖田一さんとすれ違う。

家には、土方幸三郎の妻の土方勇実が出迎えた。

土方勇実は出迎えた後、事務所に向かう。

小五郎たちは30分ぐらい待たされた後に土方幸三郎がお茶を入れてきた。

そして、最初のシーンの川辺を見るためにベランダに出ると隣の家の電話が鳴り、土方勇実さんが隣のベランダで倒れるのを目撃する。

隣をノックしても沖田さんは出てこらず、見張りとして土方幸三郎さんを残して。合鍵で開けるためにフロントに小五郎コナンで向かう。

フロントに向かい合鍵を手に入れたがエレベータが全然来なかったので、階段で5階に向かい土方幸三郎さんと合流したと同時に、沖田さんが騒がしく家から出てくる。

土方幸三郎さんは沖田さんの部屋に入り、ベランダの土方勇実さんが死んでいるの見つける。

土方幸三郎さんは泣き倒れるがその中に笑みをこぼしたのコナンが見て、不可解に思う。

登場人物

被害者

名前 土方 勇実(永倉 勇実) 

年齢 38

職業 女優

土方幸三郎の妻

死因 絞殺

凶器 釣り糸

容疑者

名前 土方 幸三郎 

年齢 51

職業 俳優

部屋 501と6階全部

名前 沖田 一 

年齢 29

職業 俳優

部屋 502(5階の土方さんの部屋の隣)

沖田一の言い分

ドアを叩かれた覚えがない。

土方勇実さんを殺す理由がない。

犯行推定時間には、部屋にこもって音楽を聴いていた。

不審な所

土方勇実さんの遺体の位置が変わっていた。

小五郎たちが土方幸三郎さんの家のベランダから見たときは足の方が少し部屋に入っていたが、現場に来たら体は丸ごと外に出ていた。

遺体はかなり擦り傷がついていたので乱暴に扱われた。

土方幸三郎さんは沖田一さんの部屋に入ったことがないのにまっすぐ遺体の所まで行ったこと。

沖田さんは小五郎たちが合鍵を持ってきたときに自らドアを開けた。

ドアを開けなければ、遺体を隠す時間を作れたのに。

事件の犯人

土方幸三郎であった。

動機は妻が沖田一とできていたことが気に食わなかったのとプロダクションを再建するための金が欲しくて、遺産金目当てで殺した。

犯行方法

小五郎たちを錯覚させるために土方幸三郎さんは事前に6階別宅のリビングと5階のリビングを間取りから全部同じにしていた。

土方幸三郎さんは5階と偽り、6階に小五郎たちを招いて。

小五郎たちをリビングに待たせている間に5階の部屋で土方勇実さんを絞殺して、

5階にある沖田一さんの部屋の真上の部屋に運び、時間になると自動的に遺体がベランダに倒れる仕組みをセットして小五郎たちを待たせているリビングに戻った。

ベランダに誘い込み、頃合いを伺い持っている携帯電話で隣の部屋の電話がなるようにした。

隣の部屋のベルに小五郎たちの目を集中させて、土方勇実さんがベランダに倒れる所を目撃させた。5階の沖田さんの部屋のベランダで倒れているかのように見せた。

すぐに隣の部屋に向かい部屋を叩くがそこは沖田さんの部屋ではなく、土方さんの部屋なので沖田さんが出てくるはずがなく、

その後小五郎たちが一階に合鍵をもらいに行ってる間にすぐにその部屋に入り、用意してあったロープで土方勇実さんを5階の沖田さんのベランダに降ろした。

その後、すり替えていたネームプレートを戻して沖田さんの部屋の前に行き、小五郎たちが合鍵を持ってくるのを待っていた。

トリック

なぜ、小五郎たちが土方さんの部屋に行くときに6階と気づかなかったのか?

パネルに映る番号の左下を黒く塗りつぶして、6を5に見せかけた。

2の表示が変になるがその時名刺を配り、エレベーターのパネルを見えないようにしていた。

事件の証拠

6階の床に小五郎が壊したピストルの部品が落ちており、ソファの内側に小五郎がモデルガンがあった。

それは5階に招かれたはずの小五郎が壊した物なので、6階にあるのはあり得ないので最初に招かれたのが6階である証拠。

土方勇実さんが倒れる仕掛けは首に釣り糸を巻きカーテンレールを通して、上半身を起こして時間が来たら糸が切れる仕掛けである。

その時仕掛けの痕跡が残っていた。

電話のコール音が沖田さんの部屋の物と違っていた。

事件の謎

最初に招かれたのが6階するのなら、なぜ土方勇実さんがその部屋で待っていたのか?

本当に土方勇実さんと沖田さんが関係を持っていたのか?

沖田さんの様子を見ていると関係を持っているようには思えなかった。

殺害場所が5階であることが明かされたが、前編の土方幸三郎さんと勇実さんの会話では勇実さんは事務所で待っていると話していたのに、殺害場所は5階であった。

まとめ

私は、土方夫妻は5階ではなくて6階の方が住まいで5階の方が事務所であったと考察します。

これは良くわからないのでYouTubeのコメント欄に書いてみて下さい。

この事件は、俳優の土方幸三郎毛利小五郎への挑戦でもあった。

この事件の真相が明かされなければ、今度演じる探偵が上手くいくと確証できた。

今回はだいぶ昔のコナンのアニメだが、YouTubeに無料で上がっているしテレビアニメでも再放送でやっていますのでぜひ見てください。

視聴者サイドでは、犯人が土方幸三郎と分かっているので、犯行方法やトリックを推理しながら見ることができる良い話になっています。

今回のように昔の話もやっていきたいと思っているので、

是非よろしくお願いします。

目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA